地球に寄り添う ぬくもり石鹸 | gigfigpig organic LIFE

2021/10/11 18:24


こんにちは、gigfigpigです。
この記事を書いている今日は10月11日。栗やサツマイモ、ぶどう、りんごなどが美味しい秋ですが、先ほど蝉が鳴いていました。この気候だと私たち人間だけでなく、動植物も悲鳴をあげてしまいますね。なんだか切ない気がしました。実際に、ここ数十年の間に物凄いスピートでダメージを受けた地球は、温暖化や豪雨、海洋汚染など、悲鳴を上げているのが現状です。全ての生きとし生けるものたちが、健やかに暮らせる地球を取り戻せるよう、私たちひとりひとりが ”大切な人に寄り添うように、地球にも寄り添い”  暮らしていけたらいいですね。


gigfigpigはそんな思いを胸に、地球や人に優しいアイテムをご紹介しています。今回ご紹介するハンドメイドソープもその一つです。
正直に言ってしまうと、我家は石鹸を含めシャンプーや洗濯、食器洗い洗剤などほぼ必要ない暮らしになっています。他のモノで代用できるからです。お店のコンセプトを考えた時に、自分たちにとって本当に必要だと思えるモノや良いものを紹介したい、という思いがあるので、ハンドメイドソープをショップの商品から外す事も検討しました。ですが必要としてくださる方がいて、使い続けてくださる方がいる。石鹸は石鹸でも地球に優しい石鹸であるのならば ”その優しさが広まって欲しい”  という思いもあり、作り続けることにしました。それになくても困らないけれど、あると心が潤う時があるのも事実。暮らしにおいて心の潤いも大切ですよね。


さて、地球に優しい石鹸とは何でしょうか?
昔の石鹸は自然由来のものでした。しかも仕込みから完成まで少なくとも一月はかかるものでした。発酵食品と同じように石鹸もじっくりと熟成していくのをご存知でしたか?ですが、戦後ものすごいスピートで石油系合成洗剤が広まりました。これらは時間をかけずにあっという間に作れます。それは便利だ!と言いたいところですが、便利さにの裏にはやはり何か犠牲を生み出してしまう事があるのも事実です。そう、地球や人にダメージを与えてしまう成分を含んでいるものも多いのです。昔ながらの石鹸は、川に流れると魚たちの餌となりますが、石油系合成洗剤などは川に流れると生き物たちの命を奪い、尚且つ土壌に蓄積していきます。それは実際には私たちの目には映ることはありません。実感することも普通に暮らしている限りはないでしょう。では、私たちには関係のない話でしょうか?空を見上げて ”美しい” と感じる様に、足元にも ”美しいね”  を届けてあげれるようになりたいですね。


gifgigpigの手作り石鹸は植物由来、仕込みから完成まで最低半年かかります。次回は手作り石鹸についてお話ししていけたらと思います。



ハンドメイドソープは10月20日発売予定です。