暮らしと命を支える水 | gigfigpig organic LIFE

2020/04/29 11:06






こんにちは! ”暮らしにまつわる食やモノ” を取り扱うgigfigpig[ギグフィグピグ]です。
新型コロナウイルス感染症対策としての自粛要請により少し窮屈な日々が続いていますが、いかがおすごしでしょうか?制限された日々の中にも心身の健やかさを保つ為の時間が作れるといいですね。どうか皆さんが安全に健やかでありますように。


さて、gigfigpigのハーブティーは有機原料を使用しておりますが、今後は、商品の中身に限らず、パッケージなども含め、人や環境に優しい製品作りを心かげていきたいと思っています。少しずつ出来る範囲での移行となりますので、商品のパッケージなどに関してバラツキが出てしまい、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解ご協力いただけますと幸いです。

私たちが有機または自然栽培原料などにこだわるのは「環境保護につながるよう」という思いが強くある為です。今後はこうしたblogなどの場をお借りして、僅かな知識ではるけれど、少しずつ環境問題についてもシェアしていけたらいいなと思っています。


暮らしと命を支える水
地球上にどれだけの水があるか皆さんご存知ですか?
さて、初回は「水」についてのお話です。
水は美味しいハーブティーを淹れる為になくてはならないものでもありますね。それどころか生きる為、暮らす為になくてはならないものです。

私たちが暮らす”蒼い星”地球
地球上の生命は海で誕生したといわれ、水は私たちの命を繋ぐために最も大切なものともいえるでしょう。そんな、私たちの暮らしや命を支えてくれている水が地球上にどれくらいあるかを皆さんはご存知ですか?

地球の表面の約70%は水で覆われ、その内約97.5%が海水です。つまり私たち陸の生き物がいきるために必要な淡水は2.5%しかありません。ですが、その内約70%が氷河です。さたに残りの大半は地下水になるため、実際に水源として利用できる川、湖、沼などの地表にある水は0.01%とも言われています。蒼い星なのに0.01%だなんて!とびっくりする方も多いのではないでしょうか?以外に私たちが使える水は少ないのです。
因みに、日本人が1日に必要とする水生活用水の平均使用量は約290リットルといわれています。ヨーロッパは150リットルともいわれ約半分の使用量です。海に囲まれ、水源が豊かな日本に暮らしているけれど、水の有り難さを忘れずに暮らしたいものですね。

次回は水の人と水についてお話できたらいいな、と思います。



自粛のゴールデンウィークではありますが、
どうか皆さんが安全に健やかに楽しい時間をすごせますように。





画像は我が家の上を流れる用水路
田畑や暮らしになくてはならない水源です。